お問い合わせ・よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3086
  • 公開日時 : 2020/03/24 00:38
  • 更新日時 : 2020/05/27 10:16
  • 印刷

クルマに乗る機会が少なくなった場合の、バッテリーあがりを防ぐ方法を教えてください。

クルマに乗る機会が少なくなった場合の、バッテリーあがりを防ぐ方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

おクルマに乗る機会が極端に少ない場合、自然放電(バッテリーに蓄えられた電気の量が自然に少しずつ減っていく現象)によりバッテリーあがりを引き起こす可能性があります。これを防ぐには以下の方法があります。
風通しの良い換気が出来る場所で、2週間に1度、30分程度の時間エンジンを掛け、(電動車の場合はREADY-ONにし)補機バッテリーを充電してください。
発電機等(オルタネータ/DCDCコンバータ)が搭載されており、エンジンを掛ける(電動車の場合はREADY-ONにする)ことで自動的に充電されます。
バッテリーの状態により異なりますので、目安となります。  
なお、おクルマの放置期間の長さによっては、バッテリーが劣化している場合があります。 その場合は、販売店でバッテリー点検を受けてください。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お電話・インターネットでのお問い合わせ

「新型コロナウイルス感染症」による影響に鑑みて、
4月13日(月)より当面の間、弊社お客様相談センターの受付時間を下記の通り変更させていただきます。
また、お電話がつながりにくい状況となっておりますので、緊急案件のみの受付とさせていただいており、
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
【通常】9:00~18:00 → 【変更後】 10:00~16:00

お電話でのお問い合わせ

トヨタ自動車株式会社 お客様相談センター

(フリーコール)0800-700-7700

ご愛用車のお問い合わせは、自動車検査証(車検証)をご用意いただくとスムーズな対応が可能です。

受付
365日 年中無休 9:00~18:00
お客様のお電話の設定状況により、フリーコールにつながらない場合がございます。

インターネットでのお問い合わせ

当ホームページでは、インターネットによるお問い合わせも受け付けております。
こちらのボタンよりお問い合わせください。

インターネットでのお問い合わせはこちらから