お問い合わせ・よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2262
  • 公開日時 : 2020/03/12 19:02
  • 印刷

フロントシート・リヤシートをリクライニングしてフルフラットにすることはできるの?

フロントシート・リヤシートをリクライニングしてフルフラットにすることはできるの?
カテゴリー : 

回答

こちらの表をご覧ください。

グレード フルフラットになるか
プレミアム フロントシート~リヤシート2列目までのオールフラットにはなりません。

<オールフラットにできない理由>
  • リヤシート1列目のシートが垂直から71度までしか倒れない構造になっています。

ただし、フロントシートをフルフラットにすることはできますので、フロントシート~リヤシート1列目のシート座面まではフルフラットとして使用することができます。
(フロントシートのヘッドレストを外す必要があります。)【下図1参照】
G フロントシート~リヤシート3列目までのオールフラットにはなりません。

<オールフラットにできない理由>
  • リヤシート1列目のシートが垂直から71度までしか倒れない構造になっています。

ただし、フロントシートとリヤシート2列目は、個別にフルフラットにすることはできます。(同時にフルフラットにすることはできません。)

<フロントシートのみフルフラットにする場合>【下図2参照】
  • フロントシート~リヤシート1列目のシート座面まではフルフラットとして使用することができます。
    (フロントシートのヘッドレストを外す必要があります。)*1

<リヤシート2列目のみフルフラットにする場合>【下図3参照】
  • リヤシート2列目はヘッドレストを外した場合でもリヤシート3列目のシート座面に干渉してしまうため、
    リヤシート2列目をフルフラットにする場合は、リヤシート3列目をチップアップさせる必要があります。*2
*1
各シートのスライド位置を調整することで、リヤシート2列目のみ、または、リヤシート3列目のみにも着座(日本人男性の平均的な方で評価しています)することは可能です。
*2
各シートのスライド位置を調整することで、フロントシートとリヤシート1列目ともに着座(日本人男性の平均的な方で評価しています)することは可能です。
図1 図2 図3

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お電話・インターネットでのお問い合わせ

「新型コロナウイルス感染症」による影響に鑑みて、
4月13日(月)より当面の間、弊社お客様相談センターの受付時間を下記の通り変更させていただきます。
また、お電話がつながりにくい状況となっておりますので、緊急案件のみの受付とさせていただいており、
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
【通常】9:00~18:00 → 【変更後】 10:00~16:00

お電話でのお問い合わせ

トヨタ自動車株式会社 お客様相談センター

(フリーコール)0800-700-7700

ご愛用車のお問い合わせは、自動車検査証(車検証)をご用意いただくとスムーズな対応が可能です。

受付
365日 年中無休 9:00~18:00
お客様のお電話の設定状況により、フリーコールにつながらない場合がございます。

インターネットでのお問い合わせ

当ホームページでは、インターネットによるお問い合わせも受け付けております。
こちらのボタンよりお問い合わせください。

インターネットでのお問い合わせはこちらから