お問い合わせ・よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 FCシステム (MIRAI) 』 内のFAQ

25件中 1 - 20 件を表示

1 / 2ページ
  • 水素満充填にはどれくらいの燃料代がかかりますか?

    燃料代は、その時の水素充填量と、水素ステーションの単価によって異なりますが、 日常的には、およそ4〜5kgの水素充填で約5,000円(税別)前後になると思います。 MIRAIの水素タンク総容積は141ℓ、約5.6kg分の水素を貯蔵可能で、 東京都内で営業している水素ステーションでは、1,10... 詳細表示

    • No:4930
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
    • 更新日時:2021/08/31 17:00
  • 駆動用バッテリーがバッテリー上がり、もしくは故障した場合、燃料電池で走行できますか?

    駆動用バッテリー上がり、もしくは故障している場合は、FCシステムを立ち上げることができないため、走行できません。 駆動用バッテリーが上がり、もしくはFCシステムが始動できないときはトヨタ販売店にご連絡ください。 販売店の専用装置にて充電する必要があります。 ◆このご質問を見た人は... 詳細表示

    • No:4917
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 水素ステーションはどこにありますか?どうやって充填するのですか?

    全国各地に設置している水素ステーションは、下記リンクからご確認いただけます。 水素充填は水素ステーションで行います。 水素ステーションでの充填は資格を持った専門のスタッフが行います。1回の水素充填時間は、約3分です。 詳しくは、こちらをご覧下さい。>> ... 詳細表示

    • No:4929
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
    • 更新日時:2021/09/01 16:37
  • 燃料電池・駆動用バッテリー・高圧水素タンク・モーターの保証期間を教えて。

    ・燃料電池・駆動用バッテリー・高圧水素タンク・モーターの保証期間は、ガソリン車でいうエンジンと同じ保証期間で、特別保証の新車から5年間または10万km走行時点のいずれか早い方です。 ・高圧水素タンクについては、製造から15年での交換が高圧ガス保安法で定められています。 詳細表示

    • No:4908
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
    • 更新日時:2021/08/02 17:36
  • 燃費(燃料消費率)はどれくらいですか?

    <単位:km/kg> グレード 燃料消費率 G“Executive Package”、 G“A Package”、G 152 Z“Executive Package Advanced Drive”、 Z“Advanced Drive”、Z“Ex... 詳細表示

    • No:4914
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
    • 更新日時:2021/05/17 14:04
  • 車検の時期について教えて。

    車検の実施時期は、従来のおクルマと同じです。 ただし、構造が違うため、点検項目は異なります。 また、燃料電池自動車は、車検(継続検査)とは別に、高圧ガス保安法に定められた高圧水素タンクの容器検査が定期的に必要となります。 ◆このご質問を見た人は一緒に下記のご質問も見ています ... 詳細表示

    • No:4919
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • エアコンを使うと、航続可能距離は短くなりますか?

    使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)により異なりますので、一概には申し上げられません。 一般的にはエアコンその他の影響を含めて、夏場よりも冬場の方が航続距離が短くなる傾向となります。 詳細表示

    • No:4915
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 電磁波は、ガソリン車と比べると多いですか?

    従来の車や家電製品と比べて、電磁波が多いということはありません。 高電圧部位や高電圧配線は、電磁シールド構造になっています。 詳細表示

    • No:4926
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 1回の水素満充填でどのくらい走行できますか?

    一充填走行距離は、G“Executive Package”、G“A Package”、Gの場合は、約850km。 Z"Executive Package Advanced Drive"、Z"Advanced Drive"、Z"Executive Package"、Z の場合は、約... 詳細表示

    • No:5960
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 1回の水素充填時間はどれくらいですか?

    約3分程度です。* *SAE規格(J2601)の標準条件(外気温20℃、高圧水素タンク内の圧力10MPaからの充填)に基づいた 水素充填圧82MPaステーションでの充填作業におけるトヨタ測定値。水素充填圧および外気温により、充填時間は異なります。 ◆このご質問を... 詳細表示

    • No:5276
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
    • 更新日時:2021/03/10 13:50
  • 全国どこの店舗でも車の修理は可能ですか?

    点検・修理の部位にもよりますが、燃料電池自動車特有の部品でなければ、全国の販売店で修理できます。 高圧水素タンクやFC(燃料電池)スタックなど、燃料電池自動車特有の部位に関しては、 お買上げいただいた販売店で修理させていただきます。 詳細表示

    • No:4932
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 移動式水素ステーション・固定式水素ステーションはどういう違いがありますか?

    水素充填用式については違いはありません。 移動式水素ステーションは、水素を積んだ専用トラックが定期的に来訪し、トラックから直接充填を行います。 固定式水素ステーションは、通常のガソリンスタンドと同様に、固定施設として設置されております。 詳細表示

    • No:4931
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 高圧水素タンクの水素が少なくなると、走行に影響が出ますか?

    水素の充填量が減り、燃料残量警告灯が点灯した場合には、走行可能な距離を伸ばすために出力制限されることがあります。 水素は早め早めに充填いただきますようお願いいたします。 詳細表示

    • No:4928
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 寒冷地でも使用できますか?

    寒冷地でもご使用いただけます。 寒冷地では、FCシステム始動直後に、FCスタック(燃料電池)を早期に温める制御がはたらく場合があります。 その際の排熱を利用して暖房するため、早いタイミングで暖房が効き、快適な室内環境をご提供できます。 詳細表示

    • No:4927
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • どのくらいの水が排出されますか?

    生成された水または水蒸気が排水管から排出されます。 排水量は、1kmの走行で、約60cc*です。 *WLTCモード走行時の平均値です。 使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)により、水の出方および量は変わります。 走行後、FC システムを停止すると排気排水管... 詳細表示

    • No:4925
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 回生ブレーキ機能はありますか?

    回生ブレーキはあります。 次の場合、車の運動エネルギーを電気エネルギーに変換し、減速力を得ることができます。 ・シフトポジションが D または Br で走行中に、アクセルペダルから足を離したとき ・シフトポジションが D または Br で走行中に、ブレーキペダルを踏んだとき シフトポジショ... 詳細表示

    • No:4924
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 高速走行すると航続距離は短くなりますか?

    燃料電池自動車は電気自動車同様、モーター走行です。 その特性上、速度が速くなるほど航続距離が短くなる傾向にあります。 詳細表示

    • No:4922
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • エンジンがないかわりに、どうやって暖房していますか?

    水加熱ヒ-タ-(電気ヒ-タ-)及びFCシステム発電時の排熱を利用して、室内を暖めています。 詳細表示

    • No:4921
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • 長時間、車を使用しないときに注意することは?

    水素タンクに関して、水素の充填量を調整いただくなど、注意点はございません。 ただし、乗られない期間にもよりますが、高圧水素タンクは高圧ガス保安法により、製造日より初回4年1ヶ月以内、以降は2年3ヶ月までに点検が必要で、 タンク製造日から15年までに交換することが定められています。 ... 詳細表示

    • No:4920
    • 公開日時:2020/03/24 00:41
  • バッテリー上がりで困っている他の車を救援する事はできますか?

    MIRAIの救援端子を使用して、他のバッテリー上がり車を救援することはできません。 MIRAIの救援端子は、他のクルマから応急的に補機バッテリーを充電するためのものです。 ◆このご質問を見た人は一緒に下記のご質問も見ています Q:燃料電池が故障しても、駆動用バッテリーで走行できま... 詳細表示

    • No:4918
    • 公開日時:2020/03/24 00:41

25件中 1 - 20 件を表示

トヨタ自動車株式会社 お客様相談センター

ご愛用車のお問い合わせは、自動車検査証(車検証)をご用意いただくとスムーズな対応が可能です。

受付:年中無休
11:00 ~18:00

※こちらは、日本国内でお乗りの日本仕様車をお乗りのお客様専用向けのお問い合わせ窓口です。
This service is only for customers who drive Japanese specification vehicles in Japan.

チャットで質問する
(画面右下をクリック)

受付:年中無休 24時間受付

ご購入・ご利用中のおクルマ・
​おクルマ以外の弊社について​

※インターネットでのお問い合わせ後、当社からメールを受け付けた旨の返信メールが届かない場合は、お手数をおかけしますが、お電話にて当社お客様相談センターまでお問い合わせくださいますようお願いいたします。
※こちらは、日本国内でお乗りの日本仕様車をお乗りのお客様専用向けのお問い合わせ窓口です。
This service is only for customers who drive Japanese specification vehicles in Japan.

サイトに関するご指摘

※当ホームページについて、お気づきの点(誤字・脱字・リンク切れなどの不具合)がございましたらお知らせください。

0800-700-7700
受付:年中無休
9:00~16:00

1:ナビ・オーディオに関するご相談
2:その他のご相談

※IP電話をご利用の場合は、チャットもしくはインターネットでのお問い合わせをご利用ください。

トヨタ関連サービス・その他の
お問い合わせはこちら