お問い合わせ・よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 走行性能・環境性能 』 内のFAQ

21件中 1 - 20 件を表示

1 / 2ページ
  • 充電電力使用時のEV走行距離を教えて。

    充電電力使用時走行距離は、60km[50km]*です。 上記は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象・渋滞等)や運転方法(急発進・エアコン使用等)に応じてEV走行距離は大きく異なります。 エンジン、駆動用バッテリーの状態、エアコンの使用状況や運転方法(急加速・所定の車速を... 詳細表示

    • No:3697
    • 公開日時:2020/03/24 00:42
    • 更新日時:2020/06/24 17:47
  • モーターの最高出力、最大トルクの数値が2つあるけど、旧型から何が変わったの?

    トヨタのハイブリッド車はプラネタリギアを利用した動力分割機構を用いてモーターやエンジンを制御しています。 この機構の特性として、ジェネレータ(MG1)をタイヤ駆動側に動作させるとエンジンが逆転してしまうため、MG1はタイヤに出力することはできませんでした。 今回、エンジンとト... 詳細表示

    • No:1576
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 旧型に比べ、エンジン出力、モーター出力が低下しているけど、その理由は?

    数値は下がっていますが、走行抵抗の低減により、車両トータルとしては差のない走行性能となっています。 また、EVモードではデュアルモータードライブシステム(従来1つのモーターのみで加速していましたが、2つのモーターにより加速)の採用により、 70km/h程度まではエンジンを作動させずに... 詳細表示

    • No:1575
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • HV走行をほとんどしない場合、タンク内のガソリンが劣化する心配はないの?

    プラグインハイブリッド車では、車の使用状況によっては燃料がタンク内に長期間滞留し、燃料の品質が変化することがあります。燃料系の部品やエンジン に影響をおよぼす可能性があるため、12ヶ月ごとに20L以上(12ヶ月間の給油量が合計20L以上になるように)燃料補給を行ってください。 ... 詳細表示

    • No:1574
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • HV走行をほとんどしない場合、エンジン内にオイルが回らなくても大丈夫?強制的にエンジンをかける方法は?

    エンジンは、2~3年始動しなくても、問題ありません。 ただし、燃料系の部品やエンジンに影響をおよぼす可能性があるため、12ヶ月ごとに20L以上(12ヶ月間の給油量が合計 20L 以上になるように)燃料補給を行ってください。 マルチインフォメーションディスプレイに「長期間燃料が... 詳細表示

    • No:1573
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • バッテリーチャージモードで充電するとき、どれくらい燃料を使用するの?

    バッテリーチャージモードにすると、普通充電での満充電量の約80%まで充電できます。 その時に使用する燃料は停車中であれば約2.5Lです。 走行中は、車両の走行状況によって異なるため、停車時に比べて燃料の消費量が多い場合も少ない場合もあります。 ■ 数値... 詳細表示

    • No:1572
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 日常的にバッテリーチャージモードで充電をしても問題ないですか。

    バッテリーチャージモードを頻繁に使われても特に影響はありませんが、日常的な充電は、「普通充電」「急速充電」をご利用ください。 バッテリーチャージモードに切りかえると、走行しながら駆動用電池に充電することができますが、発電のためにガソリンエンジンが作動します。HVモードでの走行時に... 詳細表示

    • No:1571
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • バッテリーチャージモードでEV走行できますか?

    バッテリーチャージモードでは発電のためにガソリンエンジンが作動しますのでEV走行はできません。 エンジン・プラグインハイブリッドに関連する情報を見る|プリウスPHV車種ページ 詳細表示

    • No:1570
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • バッテリーチャージモードで、駆動用バッテリーを満充電にするのにどれくらいかかるの?

    例えばですが、アイドリング約90分で普通充電での満充電量の約80%になります。 バッテリーチャージモードは充電設備がない場合での充電方法のため、日常の充電は、「普通充電」「急速充電」でお願いいたします。 エンジン・プラグインハイブリッドに関... 詳細表示

    • No:1569
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • バッテリーチャージモードで、駆動用バッテリーを満充電にすることはできるの?

    バッテリーチャージモードでの最大充電量は、普通充電での満充電量の約80%になります。 【参考】 バッテリーチャージモードに切りかえると、走行しながら駆動用電池に充電することができますが、発電のためにガソリンエンジンが作動するため、HVモードでの走行時にくらべて、燃料の消... 詳細表示

    • No:1568
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • バッテリーチャージモードって何?どんな時に使うの?

    バッテリーチャージモードは、EV走行に必要な駆動用電池の残量がなくなったとき、スイッチ操作でバッテリーチャージモードに切りかえることにより、 ガソリンエンジンで発電した電気を駆動用電池に充電することができる機能です。* 例えば長距離ドライブから帰ってきて、深夜自宅周りを静かに走... 詳細表示

    • No:1567
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • デュアルモータードライブシステムって何?どんなメリットがあるの?

    トヨタのハイブリッド車はプラネタリギアを利用した動力分割機構を用いてモーターやエンジンを制御しています。 この機構の特性として、ジェネレータ(MG1)をタイヤ駆動側に動作させるとエンジンが逆転してしまうため、ジェネレータ(MG1)はタイヤに出力することはできませんでした。 ... 詳細表示

    • No:1566
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 時速何kmまでEV走行できるの?

    EV走行での最高速度は、135km/hとなっています。* * 社内測定値をご案内しております。測定方法などで異なりますので、目安としてご覧ください。 エンジン・プラグインハイブリッドに関連する情報を見る|プリウスPHV車種ページ ... 詳細表示

    • No:1565
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 冬場はEV走行距離が伸びないと聞いたけど、本当?

    一般的にクルマの部品には、低温になると燃費量や電力量を増加させるものがあり、夏場よりも冬場の方がEV走行可能距離が減少します。 (例:タイヤの特性[転がり抵抗の増加]、トランスアクスルオイルの特性など)。 また、電気で作動する暖房、快適温熱シート、ステアリングヒーター等の使用... 詳細表示

    • No:1564
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 回生ブレーキ機能は、EVモード・HVモードのどちらにもあるの?

    EVモードでもHVモードでも、回生ブレーキ機能はあります。次の場合、車の運動エネルギーを電気エネルギーに変換し、駆動用電池へ充電すると共に減速力を得ることができます。 ・シフトポジションがDまたはBで走行中に、アクセルペダルから足を離したとき ・シフトポジションがDまた... 詳細表示

    • No:1563
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • 回?ブレーキをたくさん利用すれば、EV??距離は伸びるの?

    回生ブレーキ機能を積極的に活用して駆動用電池に電気を蓄えることで、EV走行できる距離を伸ばすことができます。 また、HVモード時も燃料消費を抑えるために、回生ブレーキ機能の活用が有効です。 エンジン・プラグインハイブリッドに関連する情報を見る|プ... 詳細表示

    • No:1562
    • 公開日時:2020/03/24 00:43
  • EV走行距離を伸ばすコツを教えて。

    いくつかのコツや注意点があります。こちらの表をご覧ください。 EVモードと HVモードの効果的な使い方 主にEVモードは市街地走行時に使用し、高速走行時にはHVモードを使用することで、電気や燃料の節約につながります。 ... 詳細表示

    • No:1561
    • 公開日時:2020/03/24 00:42
  • EVモードとHVモードは、スイッチで選択できるの?切り替えた方がいいのはどんな時?

    基本的には、駆動用電池に充分な残量がある状態のときは駆動用電池に蓄えられた電気を使用してEVモードでEV走行*し、 EVモードでのEV走行に必要な電池残量がなくなると、自動でHVモード(ガソリンエンジンと電気モーターを併用して走行)に移行しますので、 スイッチ操作は不要です。 た... 詳細表示

    • No:1560
    • 公開日時:2020/03/24 00:42
  • メーターに表示されるEV走行可能距離がカタログ数値より短いのはなぜ?

    マルチインフォメーションディスプレイなどに表示する値は、主に次のような情報から推定しています。 ・現在の駆動用電池残量 ・電力消費率(単位電力量で EV 走行できる距離)の学習値 ・過去のエアコンシステムの電力消費量 電力消費率は走行のしかたによって変化します。... 詳細表示

    • No:1559
    • 公開日時:2020/03/24 00:42
  • 旧型から、どのようにしてEV走行距離を伸ばすことができたの?

    駆動用バッテリー(リチウムイオンバッテリー)の容量アップと車両での電力消費率向上により、EV走行距離を大幅に伸ばしています。 試乗インプレッション(EV走行_性能編) プリウスPHV車種ページで関連する情報... 詳細表示

    • No:1558
    • 公開日時:2020/03/24 00:42

21件中 1 - 20 件を表示

お電話・インターネットでのお問い合わせ

「新型コロナウイルス感染症」による影響に鑑みて、
4月13日(月)より当面の間、弊社お客様相談センターの受付時間を下記の通り変更させていただきます。
また、お電話がつながりにくい状況となっておりますので、緊急案件のみの受付とさせていただいており、
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。
【通常】9:00~18:00 → 【変更後】 10:00~16:00

お電話でのお問い合わせ

トヨタ自動車株式会社 お客様相談センター

(フリーコール)0800-700-7700

ご愛用車のお問い合わせは、自動車検査証(車検証)をご用意いただくとスムーズな対応が可能です。

受付
365日 年中無休 9:00~18:00
お客様のお電話の設定状況により、フリーコールにつながらない場合がございます。

インターネットでのお問い合わせ

当ホームページでは、インターネットによるお問い合わせも受け付けております。
こちらのボタンよりお問い合わせください。

インターネットでのお問い合わせはこちらから